ロゴ

【発売予定】データ放送用 バイナリーテーブル変換ツールを発売いたします。2014/08/30

CSVファイルを データ放送で使用されるバイナリーテーブルファイルに自動変換し、指定サーバーにFTP配信する
データ変換システム(仮称:バイナリィキャット (BinaryCAT、Binarytable Convert And Transfer system))を発売いたします。
※発売時期:未定

バイナリーテーブルファイルは、動的なデータ放送コンテンツを作成する上では必須のものですが、
その生成/更新を非常に簡易にすることができます。

スタンドアロンで動作しますので、外部ネットワークへの接続が制限されている環境でもご利用頂けます。
また 売り切り型システムですので初期導入後には 費用は一切掛りません。

データ放送は 地上波/BS/CSテレビ放送だけでなく ケーブルTV、エリア放送や館内放送など 幅広い分野で 普及期に入っています。
動的なコンテンツの制作に欠かせないBTBファイルへの変換を手軽にご利用いただくことにより
放送局様やコンテンツ制作会社様での データ放送のご利用シーンをローコストで飛躍的に広げることができます。

是非、ご検討頂けますよう お願い申し上げます。